1. ホーム
  2. サポート
  3. アフターサービス一覧
  4. ニコン標準尺測定機による「標準尺」の校正(測定)サービス

印刷用ページ

ニコン標準尺測定機による「標準尺」の校正(測定)サービス

株式会社ニコン 産業機器事業部は、独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)認定センターより、長さの校正事業者に認定されております。

校正(測定)サービスの特徴

  • 1.
    ニコン標準尺測定機による国内最高レベルの測定能力 0.15μm (2σ)
  • 2.
    国際規格ISO/IEC 17025 に適合した品質システムに基づいた校正業務
  • 3.
    トレーサビィリティが確保された事を証明するJCSS標章付き校正証明書の発行
    (ilac-MRA、IAJapanの認定にも適合しております。)

校正料金

150,000円~ (標準尺の長さによって異なります)

標準尺測定機の仕様

装置方式 レーザー干渉測長機による絶対測長方式
特徴 干渉計光路を真空化、アッベ誤差フリー構造
標準尺の設置方向 目盛面を上とする
目盛読み取り方式 顕微鏡移動方式
顕微鏡 倍率/20倍(標準)
照明/反射照明
検出/固定スリット方式
測定時環境温度 20℃±0.1K(環境チャンバーによる)

長さ校正事業者としての認定内容詳細

認定番号 JCSS0241
事業所名称 株式会社ニコン 産業機器事業部
所在地 神奈川県横浜市栄区長尾台町471
認定区分 長さ
種類 標準尺 (標準スケール300mm、読み取りスケール300mm、標準スケール50mm など)
校正範囲 1000mm以下
最高測定能力 0.15μm(2σ)
認定基準 ISO/IEC 17025:2005
JIS Q 17025:2005

サービスのご依頼・お問い合わせ

このサービスにつきましては、ご購入先、ニコン特約店、ニコンインステック、または、株式会社ニコン 産業機器事業部CS推進部CS技術課までお気軽にご用命ください。