1. ホーム
  2. ニュース・イベント
  3. ニュース
  4. 「細胞培養を最適に行うための評価技術セミナー」開催のおしらせ

印刷用ページ

「細胞培養を最適に行うための評価技術セミナー」開催のおしらせ

この度、以下の要領でWebinarを開催いたします(無料、参加申込制)。
現在、このようなご要望はございませんか?

  • 大量にライブセルイメージング可能な観察装置
  • 培養容器全体を観察できる観察装置
  • リモートで自宅やオフィスから操作・確認できる観察装置
  • 消毒・除染が可能な観察装置
  • 簡単操作ですぐに始められる画像解析
  • 客観的かつ定量的に解析できる画像解析

いずれか一つでもお心当たりのある方は是非ご参加ください。

開催日時:6月12日(金) 15:00~16:00
「細胞培養を最適に行うための評価技術セミナー」
テーマ:《新しい培養様式》ライブセルイメージングが今を切り開く

【演題1】細胞培養における基本とは「細胞培養における基本原則」
「培養細胞の観察の基本原則」をふまえた適切な細胞培養・観察評価技術
演者:古江美保(株式会社ニコン シニアフェロー)

適切に細胞を育て、適切な結果を得るためには、日常の細胞培養の現場ではどのような観点に
気を付けるべきでしょうか? 当たり前のように思える細胞培養の操作でも、実は作業者に
よって留意している観点やポイントに差異が見受けられます。ヒト幹細胞研究や細胞培養を
専門とする有識者からなるワーキンググループにより提案された「細胞培養における基本原則」
「培養細胞の観察の基本原則」について、基本的な細胞培養の場面を例にとりながら解説します。
細胞培養の初心者や、より安定的、再現性高く、高い品質を維持させた細胞培養を目指している
研究者、開発者の方々向けのウェビナーです。

【演題2】適切な細胞評価を行うためのニコンの画像取得・解析技術
演者:徳永和明(株式会社ニコンインステック バイオサイエンス営業本部)

培養している細胞の状態を適切に評価するための解析技術として、画像解析技術が注目されて
います。細胞培養時における観察ポイント、解析に適した細胞画像の要件、そして実際の解析
事例を基本的な細胞培養の例をもとに分かりやすくご紹介します。

参加お申込みは下記URLよりお願いいたします。
https://form.healthcare.nikon.com/webapp/form/21821_hhgb_21/index.do

こちらに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。販売が既に終了している製品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。