1. ホーム
  2. 産業機器製品
  3. アプリケーション一覧
  4. エネルギー
  5. ガスタービン

印刷用ページ

ガスタービン

ガスタービンによる発電において、安定的にエネルギーを生産できるようにするためにはタービンブレードの品質を維持することが重要です。三次元のレーザースキャニングとFocusソフトの点群処理により、高度な金属合金鋳物製ブレードの翼形状の正確なデータ取得とデジタル処理が可能となります。ブレードの形状や位置決めの不正確さは、エネルギー変換効率の損失や不測のブレード故障の要因となりますが、検査行程を重視し詳細な検査を行うことは、これらの問題の回避につながります。

関連製品

  • ラインスキャナー LC15Dx / L100 / LC60Dx

    高性能データ処理機能を搭載。高精度タイプは接触測定と同等の精度での多点測定が可能。

  • Focus点群ソフトウェア

    高性能かつ自動化された形体抽出アルゴリズムを持つ、点群データ解析用ソフト。

  • XT H 450

    強力な450kVのマイクロフォーカスX線源が、優れた解像度と精度を可能に。

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。