1. ホーム
  2. バイオサイエンス製品
  3. バーチャルスライド
  4. NanoZoomer - 特長・機能

印刷用ページ

NanoZoomer

高速・高精細スキャン

従来のCCDタイリング方式ではなく、被写体移動にCCDカメラの信号転送を同期させるTDI(移動積分)方式のラインセンサを採用、通常のCCDカメラに比べ高品質な画像を短時間で取得することができます。

扱いやすい観察操作

バーチャルスライド観察に特化したビューアソフトウェア「NDP.view2」は、既存ビューアソフトウェアの基本性能を引き継ぎ、より高速で直感的な操作を実現しました。

NDP.view2の特長

  • マウス操作後の表示スピードを大幅に改善。快適なバーチャルスライド観察を実現。
  • ユーザーインターフェースを改良、使い勝手の良さを限りなく追求し、思いどおりに動かせる簡単操作を実現。

モジュールの追加により蛍光サンプルにも対応可能

蛍光イメージングモジュール(オプション)を組み合わせることで、蛍光染色されたサンプルの全体像の高速・高解像度スキャンが可能。画像はデジタルデータとして保存され、退色のない観察や全体像からの拡大・縮小なども可能です。

用途に合わせた3モデルをラインナップ

高速・高品質なスキャンを実現したハイエンドモデル、安定した実績のスタンダードモデル、コンパクトでお求めやすい価格のコンパクトモデルの3タイプをご用意しております。

ハイエンドモデル:
NanoZoomer-XR

スタンダードモデル:
NanoZoomer 2.0-HT

コンパクトモデル:
NanoZoomer2.0-RS

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。