1. ホーム
  2. バイオサイエンス製品
  3. 超解像顕微鏡
  4. 超解像顕微鏡 N-SIM - 概要

印刷用ページ

超解像顕微鏡

N-SIM

超解像顕微鏡 N-SIM

最速0.6 秒/枚の高速ライブセルイメージングが可能な超解像顕微鏡

N-SIMは、既知の空間周波数を持つストライプ状の照明パターンを照射して生じるモアレ縞を読み取り、画像処理で細かい構造体の形を復元する「構造化照明顕微鏡法」を採用し、115nmの超解像を実現しました。
さらに、1秒/枚以下での超解像画像の連続取得が可能なため、ライブセルイメージングにも適用可能です。

主な特長

  • 従来の光学顕微鏡の約2倍の解像力

    詳細を見る

  • 超解像画像を、わずか0.6秒/枚で手軽に取得

    詳細を見る

  • 2D/3D/TIRF、多彩なモードでの超解像観察を1台で実現

    詳細を見る

  • 2波長同時超解像イメージングにも対応

    詳細を見る

  • 5本のレーザーを用いた多色超解像イメージングが可能

    詳細を見る

  • 構造化照明顕微鏡法(Structured Illumination Microscopy)の原理

    詳細を見る

  • 超解像顕微鏡に最適な対物レンズ

    詳細を見る

高品質な製品を支えるニコン・テクノロジー

超解像顕微鏡 N-SIM新しいウィンドウで開く

光学顕微鏡の限界を超えた超解像ライブセルイメージングを実現

関連製品

イベント情報

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。