1. ホーム
  2. バイオサイエンス製品
  3. バイオサイエンス製品ソフトウェア
  4. 画像統合ソフトウェア NIS-Elementsシリーズ - ご利用シーン

印刷用ページ

画像統合ソフトウェア

NIS-Elementsシリーズ

3Dブラインドデコンボリューション

取得蛍光画像のボケを取り除いて画質を向上させます。ボケ光成分を、そのボケ光の元となる場所に戻すことで、デコンボリューションによる輝度値の低下を抑え、定量解析にも適用できます。ワイドフィールド蛍光画像向け、コンフォーカル蛍光画像向けの2つのアルゴリズムを用意しています。

  • *
    Ar でオプションソフト購入で使用可能。
  • デコンボリューション処理前

  • デコンボリューション処理後

2Dリアルタイムデコンボリューション

ライブ画像でも処理可能なアルゴリズムです。ライブ画像やXY次元のみのタイムラプス取得画像から、ボケ光を高精度に取り除くことができます。

  • *
    Ar でオプションソフト購入で使用可能。
  • デコンボリューション処理前

  • デコンボリューション処理後

SDデコンボリューション

Zシリーズのデータを用いて減算方式でボケ光を除去する、ニアレストネイバー方式のスタンダードなデコンボリューションモジュールです。

  • *
    Ar でオプションソフト購入で使用可能。

カルシウム&FRET

Fura2などのレシオメトリック蛍光色素のカルシウムイオン濃度のキャリブレーションが、簡単なウィザード形式で行えます。FRET解析には3フィルター法(励起光と蛍光の組み合わせが「ドナー励起と蛍光」、「アクセプター励起と蛍光」、「ドナー励起とアクセプター励起」の3種類)と、2種類の漏れ込み係数を使用してFRET画像の取得。漏れ込み光を低減した真のFRETシグナル画像とFRET効率画像を作成できます。

  • *
    Ar でオプションソフト購入で使用可能。
  • レシオ値からカルシウムイオン濃度へのキャリブレーション

  • FRET解析

オブジェクトトラッキング

タイムラプス画像から二値化によって抽出したオブジェクトを2Dトラッキングし、取得タイムポイントごとにオブジェクトの移動距離や速度、加速度などを自動計測します。トラッキングは自動と手動から選択できます。

  • *
    Ar でオプションソフト購入で使用可能。

Polar Graph

他社製品との連携

NIS-Elementsはニコン製品だけでなく、高感度CCDカメラや周辺機器など、サードパーティ製品にも対応しております。お手持ちのカメラや周辺機器を使用して顕微鏡画像取得システムを構築することが可能です。

関連製品

イベント情報

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。