1. ホーム
  2. バイオサイエンス製品
  3. 倒立顕微鏡
  4. 研究用倒立顕微鏡 ECLIPSE Ti - 概要

印刷用ページ

研究用倒立顕微鏡

ECLIPSE Ti

研究用倒立顕微鏡 ECLIPSE Ti

At the Center
正当進化。最先端の研究現場の中枢を担う新世代顕微鏡がTiシリーズです。

生細胞の空間情報や波長情報を取得する多次元タイムラプスや創薬研究のためのHTS/TCSの高速撮像、蛍光分子や組織の相互関係を調べるフォトアクチベーション、コンフォーカル、多光子、超解像顕微鏡など柔軟なシステム拡張性で研究者のニーズに応えます。

主な特長

  • 長時間でも安定したタイムラプス画像取得 (Ti-E)

    長時間タイムラプスや投薬時の温度変化によるフォーカスずれを、リアルタイムに補正する自動焦点維持装置「PFS」(Perfect Focus System)。
    目的に応じて「紫外〜可視光観察用」と「可視光〜多光子観察用」の2種類をご用意しました。

    詳細を見る

  • 高速制御&高速画像取得でストレスフリー

    蛍光フィルターやステージなどの各電動アイテムの速度が向上。ストレスなく操作可能。
    蛍光2色+位相差の多点スクリーニング取得も、従来の2倍以上の速さで取得可能です。(当社比)

    詳細を見る

  • システム全体を連動制御するNIS-Elements

    顕微鏡とカメラや蛍光フィルターなどシステム全体を連動させて制御できるニコンの画像統合ソフトウェア「NIS-Elements」。ライブセルイメージなど最先端研究を強力サポート。

    詳細を見る

  • 高NA対物レンズによる高解像度位相差観察

    位相リングを対物レンズではなく顕微鏡本体に配置する、画期的な外部位相差システムにより、位相リングのない高NA対物レンズによる高解像度の位相差画像観察が可能になりました。

    詳細を見る

  • 最大5台のカメラが搭載できるマルチサポート&階層構造

    バックポートやサイドポート付鏡筒ベースユニット、ボトムポートなどを利用して最大5台のカメラや光学機器を同時に搭載が可能です。
    さらに、階層構造を利用すれば2波長同時取得が可能です。

    詳細を見る

  • 最先端のアプリケーションに対応

    1分子画像まで捉えることができるTIRF(全反射照明蛍光)照明装置、細胞の特定部位に任意の波長を照射できるフォトアクチベーションユニットなど多彩な蛍光照明装置が選択できます。

    詳細を見る

高品質な製品を支えるニコン・テクノロジー

生物顕微鏡パーフェクトフォーカスシステム新しいウィンドウで開く

薬効検査などでのライブセル観察で大きなアドバンテージとなる、ピントの自動調整による数日間の観察や、作業時間短縮や極めて弱い照明光での試料ダメージの大幅削減を実現

関連製品

イベント情報

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。