1. ホーム
  2. バイオサイエンス製品
  3. バイオサイエンス製品アクセサリー
  4. 顕微鏡ステージ自動温度制御システム Thermo Plate®

印刷用ページ

顕微鏡ステージ自動温度制御システム

Thermo Plate®

高いユーザーコンフォートの追及
顕微鏡観察時の温度管理がより正確により確実に行えます。
生物系などの様々な分野における温度管理のあらゆるニーズにお応えします。

ニコン倒立顕微鏡・正立顕微鏡・実体顕微鏡に取り付けることができます。

製造元:株式会社東海ヒット

Ti-Uとの組み合わせ

ECLIPSE Niとの組み合わせ

SMZ25との組み合わせ

特長・機能

顕微鏡ガラスヒーター温度調整器

コントローラ寸法:W104mm x D137mm x H116mm

ガラスヒータ部は硬質ガラスを特殊加工した透明発熱体で、位相差・微分干渉・偏光顕微鏡等での観察にも対応しております。また、PID制御に加え連続出力制御を採用し、フォーカスドリフトを最小限におさえます。

明るい環境づくりを意図したカラーバリエーション

高機能・高性能はもちろんのこと、実験室に優しく安らいだ雰囲気をもたらすため、温もりと親しみのあるデザインを採用しました。

簡単温度測定機能

付属の滅菌対応センサーを用いて、実際の検体温度の測定やプレート表面温度の補正が可能です。

温度管理ソフトTEM

センサーで測定した検体温度の表示・記録をすることができます。サンプリングデータはCSV形式で出力も可能。補正機能もございます。

安定したピント・高倍率観察に対応

従来のPID制御に加え連続出力制御方式の採用により、ON / OFFで出力を制御する方式に比べフォーカスドリフトを最小限に抑えます。特に高倍率観察時に効果を発揮します。

イベント情報

学ぶ・知る

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。