1. ホーム
  2. バイオサイエンス製品
  3. バイオサイエンス製品アクセサリー
  4. HGプリセンタファイバ光源 Intensilight C-HGFIE(電動タイプ) / C-HGFI(手動タイプ)

印刷用ページ

HGプリセンタファイバ光源

Intensilight C-HGFIE(電動タイプ) / C-HGFI(手動タイプ)

左:C-HGFI(手動タイプ) / 右:C-HGFIE(電動タイプ)

蛍光観察に最適な、プリセンタ水銀ファイバ照明装置。

  • プリセンタ方式のため、ランプの心出しが不要です。
  • 平均2000時間の長寿命ランプ。
  • 顕微鏡への熱や電気ノイズの影響が少ないファイバ接続タイプ。
  • タイムラプスなど長時間観察に最適です。
  • DC(直流)点灯方式により、ゆらぎの少ない安定した輝度を実現。
  • 電動タイプは、シャッタ操作や輝度調節がパソコンやリモートコントローラから行えます。

B励起(緑色蛍光)における輝度が大幅にアップ

従来の水銀ランプと比較し、450〜500nm近辺の波長において非常に高い輝度を実現。FITCなどグリーン蛍光の観察に最適です。

主な仕様

ランプ 超高圧型130W水銀ランプ
ランプ寿命 平均2000時間
ファイバー 2種類(1.5mまたは3.0m)
調光およびシャッター制御 C-HGFIE(電動タイプ):リモート-コントローラまたはPCによる切換え
C-HGFI(手動タイプ):装置前面ノブによる切換え
  調光 1(100%)、2(50%)、4(25%)、8(12%)、16(6%)、32(3%)の6段切換え (電動タイプ、手動タイプ共通)
シャッター速度 100mSEC (電動タイプ)
電源 100-240VAC 50/60Hz
定格入力電流 2A
外形寸法(突起部分を含む) 電動タイプ:110(W) x 296(D) x 278.5(H) mm
手動タイプ:110(W) x 307(D) x 278.5(H) mm
質量 約6kg

アプリケーション

使用可能な落射蛍光装置*1 Ni/Ciシリーズ、E200、Tiシリーズ、TS100シリーズ、LV-Nシリーズ、AZ100シリーズ、BioStation IMQ、実体顕微鏡 SMZ25/18
励起波長域*2 UV励起(360nm)― 750nm 
  • *1.
    販売終了機種についてはお問い合わせください。
  • *2.
    従来の水銀ランプとはスペクトル強度比が異なるため、マルチバンドカラーフィルターによる
    FISH観察には使用できません。

イベント情報

学ぶ・知る

ページトップへ戻る

お問い合わせ・サポート

  • *
    ショールームではお取扱いのない製品もございますので、ご来場の際にはお問い合わせください。